<STATUS>現在まともな返答率は6%/あとはランダムに返事をする (2008.12.2)
●人工無脳とは TOP人工無脳とはIGNORAI構想進化の過程課題と今後特徴IGNORAIメモ新規登録会話一覧


●人工無脳とは

人工無脳については、現在、資料収集中。




●IGNORAIとは

“IGNORAI”は、Ignorance+AIの意から命名された
ASP型の人工無脳プログラムのプロトタイプである。


●IGN研究所

“IGN研究所”は、本来、インターネット社会のパラダイムシフトが引き起こすカタストロフィの発生と対処の効率化についての研究を中心に運営されているが、ダグラスアダムス氏が提唱したDP理論をインターネット上で自動解析を行い、自ら解決する研究から“イグノライプロジェクト”が派生した。
また、グリッドコンピューティング自動化プログラムについて独自の構想をもとに論文を作成中。同研究所自体のグリッド化を鋭意実験中である。


●オダギリジュン教授とオグリジョー博士

オダギリジュン教授

K学院にてコミニュケーション哲理学の教鞭をとる。
論理の積み重ねによって導き出された結論には実証する必要が
ないとまで称される緻密な頭脳の持ち主。
IGNORAI研究をゲーム理論を応用した自育アルゴリズムで実践する。
オグリジョー博士

IGNORAIの基礎プログラムを短期間で開発。
行き当たりばったりのように見える研究開発も、野生のカンで、
着手段階からほぼ間違いのない方向性を示し、実質的に
最短コースで結果が得られるのは驚嘆に値する。
いまだかつて傘を1本も買ったことがないという軌跡の晴れ男。


●お問い合わせ

info@ignorai.com

※情報漏洩予防等機密保持のために住所・電話番号等掲載いたしておりません。
ご連絡はメールにてお願いいたします。



TOP人工無脳とはIGNORAI構想進化の過程課題と今後特徴IGNORAIメモ新規登録会話一覧
© since 2008 ignorai.com/当WEBサイトの画像およびテキストの無断転載はお断りいたします。 2017-11/20 (Mon) 06:45 /49581 th